【ペルージュ】仏の最も美しい村に恋に落ちて移住したドイツ人女性

【人生の楽しみ方】ペルージュに恋に落ちたサスキアさんにインタビュー

「最も美しい村」に移り住むというのは、美しい人生のように思えます。今回は「フランスの最も美しい村」に加盟するペルージュでお店を開くという夢を実現させた、サスキア・ラウト(SASKIA LAUTH)さんに貴重なお時間を頂き、お話を伺いました。

【村の紹介はこちらから】

【人生の楽しみ方】アトリエ サスキア・ラウト アート+デザイン

サスキア・ラウト(SASKIA LAUTH)さんは、2018年5月に人口わずか1,200人の「フランスの最も美しい村」ペルージュの村に『アトリエ サスキア・ラウト アート+デザイン(ATELIER SASKIA LAUTH ART + DESIGN)』をオープンさせました。

お店には手作りのセラミック陶器が並び、どれもシンプルでお洒落なデザインのものが並びます。

生まれはドイツ西部ラインラント=プファルツ州(Land Rheinland-Pfalz)ノイヴィート(Neuwied)近郊の街コブレンツ(Coblence)。ケルン大学において芸術史を専攻した彼女は、デッサン・油絵・写真・陶芸・彫刻・刺繍など多様な分野の芸術家の元で学び、アーティストとして豊かなキャリアを積み重ねてきました。そうした経験が、現在の仕事に活かされていると彼女は語ります。

〝私は陶芸家(Artisan)というより、芸術家(Artiste)だと称しています”

と話すように、様々な手法や製造方法を取り入れ自身の作品に活かしており、マルシェで自分の作品を販売したり、陶器づくりに関するワークショップなども積極的に行っているそうです。

フランスに移り住んだのは11年前(2007年)で、当時のパートナーと共にリヨンで生活を始めました。その際に出会ったのがペルージュの村で、その美しさに一瞬で恋に落ちたと当時を振り返ります。

去年までの2年間は隣りのメクシミウ(Meximieux)という町で生活をしながら、ペルージュに夏季限定でテナント出店していましたが、ついに今年念願かなって自身のお店を構えました。


突然のお願いだったにも関わらず、快くお話を聞かせて頂いたサスキアさんに感謝しています。こうして村の訪問客と交流をすることが、本当に嬉しいことなのだと言っていました。現在は旧市街ではないエリアに家を借りているそうですが、2Fを生活スペースと出来るよう改装中とのことでした。こんな場所に住むなんて、考えただけでわくわくしますね!

Atelier Saskia Lauth Art + DesignTel : +33 (0)6 42 43 25 16
Webサイト(仏・英・独):http://www.saskia-lauth.com
※オンライン販売も行っています。
メールアドレス:atelier@saskia-lauth.com

【人生の楽しみ方】サスキアさんにとっての「最も美しい村」とは?

サスキアさんにとっての「最も美しい村」とは何かを尋ねると、「それはもちろんペルージュのことよ!」と即答されました。特にペルージュは、以下の3つが魅力的だと語ります。

“まずは環境(Environnement)が素晴らしいです。周りには自然も溢れ、鳥のさえずりが聞こえます。そして、村の中にもお店が多く活気があります。この村の美しさを際立たせているのが、同質性(Homogénéité)です。多くの建物が一定のルールを守る中で、保護・活用されています。だからペルージュでは、13~14世紀の中世の街が本物(Authenticité)としてそのまま残されているんです。”

毎日、お店の前の小さな井戸のある広場を見るのが大好きだそう。ペルージュに訪れた際は、ぜひ彼女のアトリエを覗いてください!

アトリエ前の庭のある広場がお気に入り

サスキアさんの作品

初めてのインタビューで至らない点ばかりだったのですが、こうして実際に住んでいる人の話から「最も美しい村」の魅力を伝える記事を増やしていければと思っています。

【一緒に読みたい】

2 Comments

Join the discussion and tell us your opinion.

Saskia Lauthreply
2018年7月5日 at 3:05 PM

Merci beaucoup pour ce bel article ! Pérouges est vraiment un lieu magique ! Bienvenus à toutes et à tous !

高津 竜之介/TAKATSU Ryunosukereply
2018年7月5日 at 5:57 PM
– In reply to: Saskia Lauth

Je suis heureuse de t’avoir rencontré. J’aimerais bien de revenir à Pérouge, un des plus beaux endroits au monde !

Leave a reply