プロフィール/Profil

高津 竜之介/TAKATSU Ryunosuke

– レンヌ第二大学非常勤講師(日本語)/Enseignant de japonais à l’Université Rennes 2

– NPO法人「日本で最も美しい村」連合 在フランス研究員/Association « Les Plus Beaux Villages du Japon » : Chargé de recherche en France

– レンヌ第二大学博士課程/Doctorant de l’Université Rennes 2

   2019年度フランス政府給費留学生/Boursier du Gouvernement Français 2019-2020
   研究テーマ:社会的イノベーションと最も美しい村
   Thème: Innovations sociétales et Les Plus Beaux Villages

学歴

2018年10月入学:レンヌ第二大学(フランス)
‐博士課程、LiRIS(社会的イノベーション領域における学際研究室に所属)

2014年9月入学・2015年7月卒業:サヴォワ大学(フランス)
‐修士課程二年、経営学部、経営学研究科、経営学研究・経営コンサルタントコース専攻

2013年9月入学・2014年7月卒業:レンヌ第一大学(フランス)
‐修士課程一年、経済学部、経済・経営学研究科、企業経済学およびイノベーション研究コース専攻

2011年11月から2011年12月まで:ル・アーヴル大学(フランス)
‐大阪市立大学とル・アーヴル大学間の交換留学協定により一カ月間の留学

2009年4月入学・2013年3月卒業:大阪市立大学
‐商学部、商学科、経営コース専攻(川村尚也教授の非営利組織のマネジメントに関するゼミに所属)

2006年4月入学・2009年3月卒業:北海道富良野高等学校

役職等

2021年より: NPO法人「日本で最も美しい村」連合

– 在フランス研究員

2019年より: レンヌ第2大学日本文化研究所(Centre de Recherche sur la Culture Japonaise de Rennes (CRCJR)

– 理事(Membres du Conseil d’administration) / 幹事(Secrétaire)

職歴・活動歴

2021年5月:オンライン学習会 コーディネーター・通訳|NPO法人「日本で最も美しい村」連合
– 題目:「“フランスの最も美しい村” サント・スザンヌ村の観光/景観美化活動を学ぶ」

2020年5月:相模女子大学学芸学部「観光学特別講義Ⅱ」 外部講師
– 題目:「フランスの最も美しい村の事例から観光を問い直す」

2019年8月:フランス・アスプ渓谷との学生交流事業 通訳|長野県木曽町

2019年7月:パリ都市圏における職業訓練(insertion)に関するインタビュー・現地調査 通訳|大阪市立大学

2019年7月:スイスと日本の「最も美しい村」による切り絵を通じた文化交流(ルージュモン他) 通訳

2019年6月:シェルブールおよび「フランスの最も美しい村」サン・シュリアック 現地アテンド|EMI TRAVEL PARIS

2019年5月:「世界で最も美しい村」連合会総会@ワロン(ベルギー) 現地コーディネーター・通訳|NPO法人「日本で最も美しい村」連合

2019年2月:抽象芸術に関する国際学会@レンヌ 通訳アテンド

2019年2月より:地球の歩き方レンヌ特派員/© GLOBE-TROTTER MEDIA PARTNERS Inc.

2018年11月:「日本で最も美しい村新聞 フランス特別号」現地コーディネート|有限会社エクサピーコ

2018年10月:ジャポニズム2018@パリ日本文化会館およびフランス・ブドゥース村(Bedous)交流事業 通訳|長野県木曽町

2018年10月:南仏食育視察 フランスの最も美しい村ガイド講師(グルドン)|生活協同組合コープさっぽろ

2018年10月:「日本へのクリエイティブな旅展2018」@UNESCO パリ本部 現地コーディネーター|株式会社エイチ・アイ・エス

2018年10月:リヨン都市圏における職業訓練(insertion)に関するインタビュー・現地調査 コーディネートおよび通訳|大阪市立大学

2018年9月:ルノーからの研修生受け入れに伴う通訳・翻訳|日産株式会社

2018年7月:「スイスの最も美しい村」協会理事の「日本で最も美しい村」加盟村訪問 コーディネーター・通訳

2018年6月:帝京大学経済学部地域経済学科「演習Ⅰ」 外部講師
– 題目:「世界の最も美しい村の事例から町おこし・村おこしを考える」

2017年7月:吉村 和敏著, 増補版「フランスの最も美しい村」全踏破の旅, 講談社:東京
– 新規加盟村紹介文 翻訳

2016年6月から2018年5月まで:NPO法人「日本で最も美しい村」連合
– 主に国際コミュニケーションを担当

2015年10月から2015年12月まで:アンスティチュ・フランセ・東京
– マネジメント部門(会計・HR)での事務アシスタント

2013年9月から2014年6月まで:大学付属図書館@アヌシー|サヴォワ・モンブラン大学

2013年3月:リヨンのミシュラン星付きシェフ「ギ・ラソゼ」氏ご家族の日本国内アテンド|ルポンドシエル

寄稿記事

2020年4月「最も美しい村」運動とは、季刊 日本で最も美しい村、Vol. 32 夏号、p2-13

2019年10月、『スイス×日本の「最も美しい村」文化交流』、季刊 日本で最も美しい村、Vol. 29 秋号、p20-21

2019年4月、『「フランスの最も美しい村」協会およびコンク、サン・レオン・シュル・ヴェゼール、モンフランカンのむらづくりについて』、季刊 日本で最も美しい村、Vol. 27 春号、p2-9

研究論文

2021年6月:査読付き(日本語)

「最も美しい村運動の日本における展開について―ソーシャル・イノベーション研究の視点からの理論的考察―」、日仏経営学会誌、第38号、p48-63

2018年6月:査読付き(仏語)
「La nouveauté dans les approches évolutionnistes économique, psycho-sociologique et managériale “une étude comparative」
日仏経営学会誌、第35号、p42-63

口頭発表

2021年5月:日本語(招待あり)
「地域発展における「村への権利」~サント・スザンヌ村(仏)の事例~」
日仏経営学会第77回全国大会、Zoom会議

2020年1月:英語
「Conceptions of Social Innovation and Local Development: A Comparative analysis between Europe, the United States, and Japan」
WASEDA Asia Global Workshop, 早稲田大学

2020年1月:日本語
「農山漁村における共有財産化とソーシャル・イノベーション:「フランスの最も美しい村」の事例研究」
日仏経済学会セミナー, 明治大学

2019年9月:仏語
「« D’où vient la beauté des villages ? L’exemple des associations “Les Plus Beaux Villages” 「最も美しい村」 (Mottomo-utsukushii-mura)» 」
Séminaire annuel du réseau scientifique JAPARCHI, Maison de l’Asie (パリ)

2019年4月:仏語
「L’innovation sociale au Japon – le cas du village de KAMIKATSU上勝」
CENTRE DE RECHERCHES SUR LA CULTURE JAPONAISE DE RENNES (CRCJR) レンヌ第2大学

2018年12月:英語
「Comparative Analysis of the Recognition and Promotion of the Movement of The Most Beautiful Villages in France, Italy and Japan」
WASEDA Asia Global Workshop 早稲田大学