ペニスコラ

Peñíscola

海に浮かぶパールホワイトの村

バルセロナとバレンシアの中間あたりに位置するペニスコラは、地中海にせり出す岬自体が旧市街となっている。隣接するビーチから見た時には、村自体が海に浮いているかのように見える。

 

村には真っ白な家々が立ち並び、思い描く地中海の景色そのものが広がっている。また、夜はライトアップされ半島全体が幻想的に浮かび上がる。

 

半島の最も小高い場所には13世紀~14世紀にテンプル騎士団が建てた城塞、ペニスコラ城がそびえ立っており、そこからは地中海の絶景を見渡すことが出来る。

 

この村を訪れたら見逃せないのが「ラ・カサ・デ・ラス・コンチャス(La Casa de las Conchas)」と呼ばれる壁に貝殻が敷き詰められた家である。この村の観光ガイドを始めた貧しい村の家族が、わずかながらの収入をやり繰りして建てた家に、海への愛情を表現するために壁全体を貝殻で飾り付けたことに由来する。1961年の完成以来、ペニスコラのシンボルとして多くの人々に愛されている。

 

ジャズ国際フェスティバル、バロック・古典音楽フェスティバル、クラシック舞台芸術フェスティバルなど多くの音楽・文化に関する催し物が開催されることでも有名。また、地元の海と大地の食材を用いた「美食に浸る5日間(Conco Jornadas Gastronómicas)」も人気。

 

スペインの燦燦と降り注ぐ太陽の日の光の下、地中海の砂浜に腰を下ろして時を忘れるほど美しい光景に酔いしれたい。

カステリョン県ペニスコラ/ バレンシア語:Peníscola(スペイン語:CASTLLÓN), カスティーリャ語 : Peñíscola(カタルーニャ語:CASTLLÓ)

面積:79km2

人口:7,457人(2014年)

公共交通機関の場合:
バルセロナ、カステリョン、バレンシア、アラゴン、バスクから来る場合:HIFE社からバスあり(www.hife.es)

マドリッドから来る場合:Avanza社からバス(AUTO-RES)あり(www.avanzabus.com)

バニカルロ(Benicarló)から、ペニスコラ行きの電車あり

車の場合:

バルセロナから約2時間30分

マドリッドから約5時間

バレンシアから約1時間30分

飛行機の場合:

バレンシア空港から150km

「スペインの最も美しい村」協会 加盟村(2014年より加盟)

2018年5月1日:ページ更新

スポンサーリンク




次の美しい村を巡る

スポンサーリンク